漁業組合で魚をさばくバイト 2014年8月23日

コンビニでアルバイトしようと思っていたけど、漁師の家の友達に誘われて始めたアルバイトでした。
時給が1000円でなかなかいいアルバイトだったなと思います。
最初は普通にイワシとかサンマとかさばいてました。
でも、だんだんイカとかタコとかに変わっていって色んな魚介類の処理の仕方が分かって料理の幅が広がりました。
ナマコをさばいた時が一番面白かったです。
最初は気持ち悪っ!って思っていたのですが、だんだん可愛く見えてきて、一時期ナマコにハマってしまってました。
アルバイト先の職場の人もフレンドリーでカラッとした性格の人が多くて居心地が良かったです。
同年代の人がほとんどいなかったので、かなり可愛がってもらった記憶があります。
私的に凄く楽しいアルバイトだったので、時給の高いアルバイトを探している友達に紹介したのですが、ナマコが整理的に無理といって一週間でやめてしまいました。
アルバイトを始める前は魚介類が苦手だったのですが、まかないなどを食べているうちに好きになっていました。
スーパーなどで売っているのと比べものにならないくらい新鮮で美味しかったです。
始めて港町に生まれてよかったなと思いました。
あと、アルバイト先に行った時、小さいサメが真っ二つに切り分けられているのを見たとき一番びっくりしました。
サメを少し触らせてもらったのですが、サメ肌ってこう言うことか!と勉強になりました。
少し珍しい体験が出来たので今でも印象に残っているアルバイトです。


Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です