ショップ店員 2014年8月29日

短大卒業後にレディースセレクトショップのショップ店員として就職しました。
1年後くらいから店長として後輩育成や、ショップのディスプレイ等も担当しました。
仕入れにも携わり、バイヤーとして商品の買い付けにも同行させてもらいました。
一番楽しかったのは、買い付けのときで、最初は会社のお金で自分の好きなものばっかり買って、ただ買い物してる気分でした。
でも、それが売れなかったりすると、やっぱり売れるものを仕入れないと…。と、イロイロと考えて買い付けするようになってきて、お客さんの好みや、流行りを勉強して仕入れに反映させるよう工夫しました。
それが売れると、とても充実感を感じることができました。
接客も楽しかったです。ウザがられることも多かったけど、自分に会いに来てくれるお客さんとかがいたり、自分が選んだ商品を気に入って貰えたりすると嬉しかったです。
商品の見せ方も工夫して、売れない商品でも、見せ方次第で売れたり、接客や説明を工夫してなんとか売り切ったときはホッとしました。
スタッフは同世代ばかりで友達みたいに仲良くなったりしました。仕事以外でも、飲みに行ったり遊びに行ったりしていました。
今思うと会社がイロイロと自由に経験させてくれたのが私にとって良かったんだと思います。
会社のやり方を押し付けるだけじゃなくてスタッフ同士が考えて改善していけるように自由に発言させてもらいました。
その内容を反映させて貰えたりしたので、やる気にも繋がっていったと思います。


Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です